豊かな森ってどんな森?皮むき間伐材コースター作りと森のお話会

感想を見る

※価格・送料共に税込み価格です。

体験の特徴
  1. 木を削ることで漂う自然の香りを楽しみながら、自分だけのコースターを作ってみよう
  2. 森づくりの専門家から、森の生態系や水の循環を学んでみよう
  3. 森のこと、間伐材のこと、藤井さんに気になることを質問して100年先の森を考えてみよう

語り部紹介

NPO法人いとなみ / 藤井芳広さん
滋賀県出身。高校卒業後、上京し、映画制作の道へ。その後、9.11テロをきっかけに、社会問題に興味を持つように。環境運動やスロービジネスに取り組むNGOで活動をしたのち、2011年に糸島に移住した。現在、森づくりと東アジア交流を目的とした「NPO法人いとなみ」の代表をつとめる。

この体験は、『視聴のみの参加』(体験キットの送付なし)と、間伐材コースターづくりや森林農法のドリップコーヒーが付属する『キットを使いながら参加』の2種類の参加方法があります。

かつて、木材生産のために人工的に植林された杉やヒノキ…。輸入材が中心となったことで、木々の手入れが行き届かなくなり、森は植物や生き物の多様性を失いつつあります。そんな森を再生するため、より多くの人に森に入ってもらい、木の皮をむくだけでできる「皮むき間伐」に取り組んでいるのが、NPO法人いとなみの藤井芳広さん。
皮むき間伐材でオリジナルコースターを作りながら、森から生まれる自然の循環を藤井さんからに学びます。100年後の未来へ豊かな森と水を届けることにつながるワークショップです。

コースター製作キットと共にお届けするのは、森林農法で作られたオーガニックコーヒー。このコーヒーは、畑ではなく森の中で育てられた豆を使ったものです。
人や、森に暮らす生き物たちにとってもうれしい“食べられる森”を目指して活動する藤井さんとともに、わたしたちにできることを考えてみませんか。

体験キットをご利用されない方は、コースター制作中に、森のことや気になったことをチャットで質問(説明している時間以外は音声での質問も可能)いただいて構いません。

プログラムの流れ

  • 藤井さんの活動紹介
  • 皮むき間伐と森の循環についてのお話
  • 間伐材を使ったオリジナルコースターづくり
  • 100年先に続く森について考えよう
料金に含まれるもの

キット

  • ※体験キット付をお申込みの方が対象です。
  • コースター作成用木材 / 2個
  • 紙やすり3種+やすり用木材 / 1個
  • オーガニックドリップコーヒー / 2個
  • 三ツ矢青空たすきリーフレット / 1枚 
  • 三ツ矢サイダー / 1缶

    ※送料が別途必要です。
    ※発送は「60サイズ」の箱でお送りします。
持ちもの

服装

  • 【体験キットをご利用の方へ】
  • 削った木くずが散らばりますので、汚れてもよい服装でご参加ください
  • 気になる方はマスクや軍手をご用意ください

道具・工具

  • インターネットに接続できるパソコン、またはスマートフォン
  • 【体験キットをご利用の方へ】
  • 新聞紙やシートなど(作業時に敷くもの)

環境

  • 音声が聞き取りにくくなる恐れがあるため、通信環境の良いところでご参加ください。
  • 【体験キットをご利用の方へ】
  • 新聞紙やシートなどを敷いた、木くずが出ても良い作業スペースをご用意ください。
参加方法

オンライン参加

  • オンライン会議ツールの「Zoom」を使用して参加するプログラムです。「Zoom」を初めて使う方でも、スタッフが分かりやすく説明致しますので、安心してご参加ください。
  • お申し込み後、当日参加する端末から「Zoom」への接続を事前にご確認いただく必要があります。
  • Zoom URLは、受注状況が確定されしだい、ご登録のメールアドレス宛てにお送りいたしますので、ご確認ください。
留意事項

プログラム対象

  • 対象年齢:小学校高学年以上

その他

  • インターネットに接続できるパソコン、またはスマートフォンが必要です。
  • 【体験キットをご利用の方へ】
  • 削った木くずが散らばったり、木材にひっかかりがある場合がありますので、気になる方はマスクや軍手をご用意ください。
  • 【視聴体験のみご利用の方へ】
  • プログラム冒頭に体験キットについてのご説明、ご視聴中にコースター作りの作業時間をおとりします。予めご了承ください。
申し込む
  • 2024年7月27日(土) 10:00~12:00 ※申込締切:7月21日(日)23時59分 (体験キット付)

  • 2024年7月27日(土) 10:00~12:00 ※申込締切:7月21日(日)23時59分 (視聴のみ)

  • 2024年7月27日(土) 14:00~16:00 ※申込締切:7月21日(日)23時59分 (体験キット付き)

  • 2024年7月27日(土) 14:00~16:00 ※申込締切:7月21日(日)23時59分 (視聴のみ)

  • 2024年9月21日(土) 10:00~12:00 ※申込締切:9月16日(月)23時59分 (体験キット付き)

  • 2024年9月21日(土) 10:00~12:00 ※申込締切:9月16日(月)23時59分 (視聴のみ)

  • 2024年9月21日(土) 13:30~15:30 ※申込締切:9月16日(月)23時59分 (体験キット付き)

  • 2024年9月21日(土) 13:30~15:30 ※申込締切:9月16日(月)23時59分 (視聴のみ)

※時間差により購入画面に進んだ際に満席となっている可能性もございます。予めご了承ください。

料金に含まれるもの

キット

  • ※体験キット付をお申込みの方が対象です。
  • コースター作成用木材 / 2個
  • 紙やすり3種+やすり用木材 / 1個
  • オーガニックドリップコーヒー / 2個
  • 三ツ矢青空たすきリーフレット / 1枚 
  • 三ツ矢サイダー / 1缶

    ※送料が別途必要です。
    ※発送は「60サイズ」の箱でお送りします。
持ちもの

服装

  • 【体験キットをご利用の方へ】
  • 削った木くずが散らばりますので、汚れてもよい服装でご参加ください
  • 気になる方はマスクや軍手をご用意ください

道具・工具

  • インターネットに接続できるパソコン、またはスマートフォン
  • 【体験キットをご利用の方へ】
  • 新聞紙やシートなど(作業時に敷くもの)

環境

  • 音声が聞き取りにくくなる恐れがあるため、通信環境の良いところでご参加ください。
  • 【体験キットをご利用の方へ】
  • 新聞紙やシートなどを敷いた、木くずが出ても良い作業スペースをご用意ください。
参加方法

オンライン参加

  • オンライン会議ツールの「Zoom」を使用して参加するプログラムです。「Zoom」を初めて使う方でも、スタッフが分かりやすく説明致しますので、安心してご参加ください。
  • お申し込み後、当日参加する端末から「Zoom」への接続を事前にご確認いただく必要があります。
  • Zoom URLは、受注状況が確定されしだい、ご登録のメールアドレス宛てにお送りいたしますので、ご確認ください。
留意事項

プログラム対象

  • 対象年齢:小学校高学年以上

その他

  • インターネットに接続できるパソコン、またはスマートフォンが必要です。
  • 【体験キットをご利用の方へ】
  • 削った木くずが散らばったり、木材にひっかかりがある場合がありますので、気になる方はマスクや軍手をご用意ください。
  • 【視聴体験のみご利用の方へ】
  • プログラム冒頭に体験キットについてのご説明、ご視聴中にコースター作りの作業時間をおとりします。予めご了承ください。

みんなの感想

  • 大阪兵庫、またはpauline02040212 です。さん

    三つ矢についてはThreads に語源を書いています。今も能勢電鉄の平野駅近くに三つ矢サイダー発祥の地の碑が残っています。

    • 三ツ矢青空たすきスタッフ

      三ツ矢サイダーに関心をお寄せいただき、ありがとうございます。三ツ矢サイダー発祥の地の近くにお住まいなのでしょうか。
      おかげさまで2024年で140周年を迎えました。かわらぬおいしさとともに、この日本の原風景を守っていきたいと思います。これからも応援宜しくお願い致します。

  • あいざとまさみさん

    素敵な木材をスベスベのコースターにできて嬉しかった。
    とても丁寧な休日になりました。
    現地で皮剥きをしてみたい!

    • 三ツ矢青空たすきスタッフ

      素敵な休日になったようでスタッフ一同うれしく思います。コースター末永く愛用くださいませ。次は現地での皮むき間伐の体験でお待ちしていますね!

  • 早川扶美子さん

    考えても実行するのがなかなか出来ることではないと思う。70だけどやりたい気持ちが沸いた。がんばー

    • 三ツ矢青空たすきスタッフ

      ありがとうございます。「やりたい気持ち」が湧いたということに、私たちも励みになります。みんなでともに豊かな自然と文化を守っていきたいですね!

この記事は
いかがでしたか?

-
-
-

青空たすきに感想を送ろう!

※コメントが反映されるまでに2〜3日ほどかかります。また、本サイトの利用規約に定める第15条(禁止行為)に該当するコメントにつきましては掲載を差し控えさせていただくことがございます。