こちらの体験は現在募集を締め切っております。

海底湧水でできた塩から学ぶ、海の豊かさと自然の大切さ

※価格・送料共に税込み価格です。

体験の特徴
  1. 海底湧水で作る新月・満月の塩をお届け。いつもの塩と食べ比べて違いを感じよう
  2. 「海底湧水」の塩づくりを学び、自然の循環を体感しよう

人と人を結びつける“ユナイテッドカフェ”がコンセプトの「ノドカフェ」。糸島市にある前原商店街の一角に店を構えます。ノドカフェは、コミュニティづくりの場としても活躍。社会問題の解決をテーマにした講演会や映画の上映会を開催し、参加した人同士が感想を述べあったり、考えを共有し合う場になっているのです。

そんなノドカフェのオーナー坂本さんが、今、熱心に取り組んでいるのが「海底湧水」を汲むこと。海底から湧出する地下水=海底湧水を汲み、そこから塩を作ります。場所や時期によって塩の味が微妙に変化する奥深い世界を体験しましょう。

満月・新月の塩を食べ比べ!

海底湧水とは、海底から湧き出す地下水のこと。塩づくりは、海底湧水を汲み取ることからスタートします。海底湧水から採取できる塩は、ミネラルが豊富。場所や時期によって、味が微妙に変化する繊細な塩です。体験では、佐賀県・唐津市松島でとれた満月と新月の塩をお届けし、ご自宅の塩と食べ比べ。精製塩と天然塩の違い、そして満月・新月の塩の違いを体感します。

海底湧水の仕組みから、自然の循環を学ぶ

海底湧水はどうやってできるの?私たちの暮らしとどうつながっているの?そんな疑問に応えるべく、海底湧水の仕組みを学びます。海底湧水による塩作り通じて、海と山のつながり、自然の循環を学びましょう。

※時間差により購入画面に進んだ際に満席となっている可能性もございます。予めご了承ください。

語り部一覧

ノドカフェ /
坂本強美さん
足の裏への強い興味からリフレクソロジストの道へ。2015年に結婚を機に糸島に移住。2017年に夫の敏幸さんと「ノドカフェ」をオープン。店名の由来は、娘の名前(のどかちゃん)から。現在はカフェでリフレクソロジーを施しながら、海底湧水などの活動を行っている。

みんなの感想

  • かずまささん

    なかなか現地(九州・糸島)まで足は伸ばせませんが、地元の海に中継で行ったり、現地の風を感じられる工夫がいっぱいされていて、オンラインプチ旅行体験楽しかった! 
    大人目線では満月の日に収穫したお塩と、新月のお塩とで味と雰囲気が違うのがロマンがあり素敵でした♡
    学びで頭、おにぎりでお腹、両方満足です

  • 匿名さん

    楽しそうです
    愛知県でもやって下さい

この記事は
いかがでしたか?

-
-
-

青空たすきに感想を送ろう!

※コメントが反映されるまでに2〜3日ほどかかります。また、本サイトの利用規約に定める第15条(禁止行為)に該当するコメントにつきましては掲載を差し控えさせていただくことがございます。

体験の日程を選ぶ

購入後に体験キットが届き、オンラインで体験するプランです。